気高なう。

平成29年度全国高等学校総合体育大会のフェンシング競技が、7月31日~8月4日に地元気仙沼で行われました。フルーレ男子個人・女子学校対抗に出場したほか、多くの生徒・教員がかかわりスタッフとして運営に関わりました。

8月2日~4日の日程で、OECD日本イノベーション教育ネットワーク主催による生徒国際イノベーションフォーラム2017が国立オリンピック記念青少年総合センターで開催され、本校生徒11名が参加しました。

 

7月21日(金)に全国大会壮行式を行いました。インターハイに出場する部活動はフェンシング男子個人、フェンシング女子団体です。総文祭に参加する部活動は自然科学部、美術部、マンドリン部です。気迫と意気込みが伝わる壮行式でした。

大阪府立北摂つばさ高校を中心とするつばさネットワークの方々が来校し、交流会を行いました。震災直後からの交流で、7年目になります。

  

7月14日(金)に2学年創造類型34名が,フィールドワークⅡとして,宮城大学,宮城学院女子大学,東北大学,宮城教育大学,東北工業大学を訪問し,課題研究について大学の先生からご指導をしていただきました。

           

7月6日,7月7日に球技大会を行いました。

クラスで団結し、真剣勝負を繰り広げていました。