最近の投稿

ボランティア1 ボランティア2 ボランティア3 ボランティア4 ボランティア5 ボランティア6

9月22日(木)に本校生徒の有志61名が岩手県宮古市において災害支援ボランティア活動をしてきました。

8月30日に岩手県に上陸した台風10号は、各地に河川氾濫や床上浸水等の被害を引き起こし、特に被害の大きかった、宮古市・岩泉町・久慈市などでは災害支援ボランティアを必要としていました。

生徒会執行部から「ぜひ支援活動をしましょう」と全校生徒に呼びかけたところ、61名の生徒が参加することになりました。当日は朝5時30分に学校を出発し、10時~15時まで、側溝や民家庭先の泥出し、家財出しなどに汗を流しました。

バスの車窓からは、泥が溜まったままで手つかずになっている場所も見られ、まだまだボランティアの手が必要であると感じました。今後も継続的に活動できればと考えています。ご協力いただいたみなさんお疲れ様でした。